• 文字を大きくしてご覧になりたい方へ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • English
  • 修習生の方へ
  • 法律事務所職員の方へ
  • 会員サイトへ
  • ホーム
  •  
  • 弁護士に相談する
  •  
  • 法・司法制度を学ぶ
  •  
  • 私たちのメッセージ
  •  
  • 東京弁護士会を知る
子どもの人権と少年法に関する特別委員会(ID:17)

子どもの人権と少年法に関する特別委員会

 

子どもの人権110番(電話相談、面接相談)

2015/11/26
12月1日より本窓口にて、当面の間、「無戸籍に関する相談」(成人も含む)も受け付けることになりました。無戸籍の方、ご家族が無戸籍の方、学校・専門機関の方より相談を受け付けますので、ご利用ください。

子どもの人権に関する相談のすべてを扱います。相談は無料です。
ひとりで悩んでいないで、友達のこと、学校のこと、先生のこと、家族のこと、何でも気軽に相談してください。みんなの悩みを何でも聞きます。まずは、03-3503-0110に電話してください。
東京弁護士会・子どもの人権救済センターは1985年に開かれました。子どもたちのかかえる問題について、理解と熱意のある弁護士が子どもの人権110番の電話相談と面接相談を行って、多くの子どもたちの人権侵害の相談や救済に取り組んでいます。

どうしても 辛(つら)くなったら、1人で悩まず相談してください

相談内容
•友達のこと:いじめ、仲間はずれ、男女交際など
•学校のこと:不登校、退学強要、校則、学校事故など
•先生のこと:体罰、ひいき、セクハラなど
•家族のこと:虐待、過干渉、ネグレクト、両親のこと、両親の離婚、自分自身のこと、親類、兄弟姉妹とのトラブルなど
•その他のこと:少年事件など
約束
•名前は言わなくても良いです
•秘密は絶対守ります
•嫌になったら切ってもいいです
•どんなことでも一緒に考えます

電話相談
子どもの人権110番 Tel: 03-3503-0110「さぁ、子どもの味方、110番」
時間 月~金曜日 13:30~16:30 17:00~20:00、土曜日 13:00~16:00

面接相談 (まずは「電話相談」でご相談ください)
無料・要予約 予約受付 TEL 03-3581-2205
時間 水曜日 13:30~16:30、土曜日 13:00~16:00
子どもの人権救済センターが「救済活動(人権救済申立事件)」として取り上げる場合も無料です。
代理人活動については原則として有料ですが、法律扶助制度の利用などもできます。
子どもの人権救済センター

いじめ・体罰・退学強要・校則問題など、学校生活の中で子どもの人権侵害が起こっています。家庭においても、親が子どもを虐待するなどの深刻な問題があります。「非行」で警察に補導されたり、逮捕されたり、家庭裁判所の審判を受ける子どもも少なくありません。その中で警察の違法な取り調べが問題になることもあります。
みなさんや、みなさんの近くにいる人の中にも、こうした悩みや問題をかかえている人がいないでしょうか。

他の法律相談はこちら
法律相談窓口はこちら

『もがれた翼』動画配信中!
『もがれた翼』についてはこちら

子どもの人権と少年法に関する特別委員会メニュー

▲このページのトップヘ