東京弁護士会
秘密保護法対策本部

秘密保護法対策本部

 

日弁連主催シンポジウム『憲法と秘密保全法制ー私たちの「表現の自由」を守れるかー』

2013年秋の臨時国会に「秘密保全法案」が提出されることが見込まれています。今回のシンポジウムでは、憲法の視点から、秘密保全法に関する問題点を改めて検討するとともに、「知る権利」「言論の自由」に同法がどのような影響を与えるのかを一緒に考えていくものです。

日   時  2013年9月5日(木)午後6時~8時30分
場   所  弁護士会館2階講堂クレオA
内   容  報告「ある北大生の受難」(藤原真由美氏、第二東京弁護士会)
         基調講演(右崎正博氏、独協大学法科大学院教授)
         対談「憲法と秘密保全法制」(右崎正博氏×日弁連秘密保全法制対策本部委員)
主   催  日本弁護士連合会
共   催  東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会、関東弁護士会連合会
問合せ先   日本弁護士連合会 法制部法制第一課(電話 03-3580-9881)

詳細はこちら

秘密保護法対策本部メニュー