東京弁護士会

市民交流会

市民の皆さまと、弁護士や弁護士会の交流を深めるために

kouryuukai.jpg市民の皆さんに、弁護士や弁護士会のことをもっと知ってもらい、交流を深めるため、毎年30名の市民交流会メンバーを公募しています。市民交流会メンバーの皆さんは、任期中(1年)、弁護士や弁護士会の様々な活動に実際参加したり、感想や意見を寄せていただきます。

東京弁護士会 市民交流会

東京弁護士会では、市民の皆さんに、弁護士との交流を深めながら、少しでも司法を身近に感じていただくため、市民メンバーを募集しています。
弁護士の業務や弁護士会の活動に興味のある方はもちろんのこと、司法の世界に初めて触れる方にもご参加いただける内容ですので、ぜひ皆さんからのご応募をお待ちしています。

2017年度市民メンバー募集は終了しました

募集要領(PDF:198KB)
◆申込書 Word版(20KB)  PDF版(109KB)

活動内容

2016年度

実施行事は年度により変更がありますので、2017年度に下記行事の実施をお約束するものではありません。

弁護士との懇談会

任期最初と終わり頃の2回行います。1回目は、司法制度や裁判員制度、弁護士という職業についてなど、メンバーが感じている質問やご意見などについて、弁護士が答えます。
2回目は、市民交流会に参加された感想や、今後の弁護士会の活動に望むことなどについて、懇談します。

刑事裁判傍聴会

刑事事件や刑事手続きにつき弁護士が説明をした後、東京地方裁判所で刑事裁判の傍聴を行いました。傍聴後に弁護士が事案の解説を行い質問に答えます。

刑務所見学会

刑務所(2011、2014、2016年度は川越少年刑務所、2012、2013年度は府中刑務所、2015年度は横浜刑務所)を見学し、職員の方から受刑者の生活等についての説明を受けました。
レポートはこちら

法科大学院見学

早稲田大学の法科大学院を見学しました。
レポートはこちら

最高裁判所見学会

最高裁判所の見学を行い、最高裁判所の判事からお話を伺いました。
レポートはこちら

東京地方検察庁見学会

東京地方検察庁の見学を行い、検事から説明を受けました。法務資料展示室も見学しました。

東京地方裁判所見学と裁判官との懇談会

民事事件の裁判傍聴をし、裁判員法廷の見学と裁判員制度について裁判官から説明を受けました。民事・刑事の裁判官との懇談会を行いました。

裁判員体験(予定)

刑事裁判劇のDVDを上映した後、裁判員になって、評議、評決を行う予定です。

お問い合わせ

東京弁護士会 広報課 市民交流会係

  • TEL03-3581-2251
  • FAX03-3581-0865