東京弁護士会
民事訴訟問題等特別委員会

民事訴訟問題等特別委員会

 

民事訴訟問題等特別委員会

当委員会は、すべての弁護士が必ず精通すべき「民事訴訟法」について、その運用と法解釈、また諸外国の民事訴訟の実情についての調査・研究を行うとともに、民事訴訟・人事訴訟等の実務の改善、あるべき弁護士の訴訟活動について調査・研究・提言などを行うことを目的とした委員会です。

委員には元裁判官、研究者、元司法研修所の教官、ロースクールの現役教員など多彩なバックボーンをもつ弁護士も参加し、委員の全員が個性豊かでそれぞれの専門分野に長けた精鋭が揃っています。
委員会は毎月1回、開催されますが、毎回、民事訴訟やその周辺法律、訴訟運営実態などに関する活発な議論や外部から研究者を招いた研究会・勉強会を実施しております。
この定例会以外にも、不定期にシンポジウムの開催をおこなうなど、絶えず時代の潮流を意識しながら、知識の更新に余念がありません。

民事訴訟問題等特別委員会メニュー