東京弁護士会
高齢者・障害者の権利に関する特別委員会

高齢者・障害者の権利に関する特別委員会

 

シンポジウム:障害者権利条約をみんなで使おう!

                 

わが国は、2014年1月20日に障害者権利条約を批准し、同年2月19日に国内法として発効しました。シンポジウムでは、条約の意義、「合理的配慮」の実践と課題について考えます。

日 時:2014年9月4日(木)18時~20時30分
場 所:弁護士会館2階クレオ(千代田区霞が関1-1-3) 地図はこちら
●●●●●●●車いすご利用の方は、A1出口が便利です。
対 象:一般
入 場:250名(手話通訳・要約筆記あり)
申込み:チラシ兼申込書をFAX、もしくは電話にて申込み(TEL 03-3581-2205)
主 催:東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会
共 催:日本弁護士連合会

プログラム(テキスト版)
講師プロフィール(テキスト版)

第1部 基調講演 障害者権利条約を国内で実施することの意味とは!

長瀬 修 立命館大学客員教授
レジュメ(テキスト版)

第2部 パネルディスカッション

  • 現場報告 そのまんまで素敵だよ
    パネラー 大橋恵子氏(高島屋横浜店ジョブコーチ)
    レジュメ(テキスト版)   ジョブコーチ説明(テキスト版)
  • 現場報告 聴覚障がい等のコミュニケーションに障がいのある人と合理的配慮の課題
    パネラー 若林亮弁護士(聴覚障がい)
    レジュメ(テキスト版)
  • ディスカッション
    長瀬修教授、大橋恵子氏、若林亮弁護士

    障害者の権利に関する条約
    日本政府公定訳(テキスト版)
    条約批准に関する記事(テキスト版)

    日弁連人権大会のご案内(テキスト版)

チラシ兼申込書

PDFデータ(PDF:4.65MB)
テキストデータ(TXT:2.1KB)

問合せ

東京弁護士会人権課 TEL:03-3581-2205 FAX:03-3581-0865

高齢者・障害者の権利に関する特別委員会メニュー