• 文字を大きくしてご覧になりたい方へ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • English
  • 修習生の方へ
  • 法律事務所職員の方へ
  • 会員サイトへ
  • ホーム
  •  
  • 弁護士に相談する
  •  
  • 法・司法制度を学ぶ
  •  
  • 私たちのメッセージ
  •  
  • 東京弁護士会を知る
子どもの人権と少年法に関する特別委員会(ID:17)

子どもの人権と少年法に関する特別委員会

 

子どもの人権と少年法に関する特別委員会


子どもの人権と少年法に関する特別委員会は、子どもの人権110番(電話相談)、面談相談を実施しています。また、子どもに関する人権救済申立事件を受理する、子どもの人権救済センターを運営しています。子どもの人権救済センターは、虐待や非行等のために居場所のない子どもたちのためのシェルター(避難所)であるカリヨン子どもセンターとも連携しています。

その他、本委員会は、子どもの福祉に関する問題、少年事件における司法手続の調査・研究活動、少年事件付添人活動に関する支援活動、学校問題に関する調査・研究活動等も行っています。さらに、子どもたちと弁護士がつくるお芝居「もがれた翼」の公演活動等を通じた子どもの権利擁護に関する啓発・広報活動も行っています。

  • 意見書・会長声明等
    当委員会が草案した東京弁護士会の意見書・会長声明・人権救済申立警告書要約版等を集めています。
  • 日弁連関係
  • 子どもの人権救済センターについて
    1985年から「子どもの相談」を始めました。当時は、「子どもの相談」を専門に行う窓口はめずらしく、大きな反響をよびました。また「子どもの人権」という言葉を世に広めるのに大きな役割を果たしました。現在も週6日相談を受け付けています。
  • もがれた翼 
    子どもたちと弁護士が作るお芝居です。
    1994年からほぼ毎年、いじめや虐待、少年事件などをテーマに上演しています。重い内容を取り上げていますが、笑いもある楽しいお芝居です。
  • 少年法「改正」問題・少年事件・少年犯罪
    私たちは少年法「改正」法案の問題点の解消を求めています。
  • 子どもの権利に関する条約
    日本は1994年に批准した国際条約です。
    国連子どもの権利委員会は、この条約に基づいて、各国政府から定期的に、子どもの権利の状況の報告を受けて審査し、勧告などの最終見解を出しています。
  • 子どもの人権ってなぁ~に
    当委員会が以前作成出版した小冊子をホームページ化しました。
  • 国連子どもの権利委員会一般的意見第12号「聴取される子どもの権利」(PDF:312KB)
    国連子どもの権利委員会は、子どもの権利に関する条約の効果的な実施を支援するために、特定の条項や主題に関する同委員会の見解である「一般的意見」を採択しています。第12号は、子どもの「聴取される権利」について規定した条約第12条に関する「一般的意見」で、2009年に採択されました。
  • 子ども用語集
    子ども関係の用語集としては、質量ともに最も充実したサイトの一つと自負しています。
  • LIBRA(リブラ)紹介記事
    当会の会報であるLIBRA(リブラ)に子どもの人権が特集されました。
  • リンク集
    カリヨン子どもセンターや他の弁護士会の子どものページを紹介しています。

子どもの人権と少年法に関する特別委員会メニュー

▲このページのトップヘ