東京弁護士会

申し込みに関しての質問

Q&Aの一覧へ戻る

17. 研修の申し込みは法律事務所職員サイト以外で、電話・FAX・窓口等でもできますか?

できません。すべて法律事務所職員サイトを通じて申し込みを行ってください。FAX等をお送りいただいても申し込みにはなりませんので、ご注意ください。また、窓口では講座申込には対応できませんので、窓口入金を希望される場合は、必ず来館前に法律事務所職員サイトでの申し込みを行ってください。

18. 申し込みはいつまでできますか?

講座開講日の3日前(ただし、土日祝日を除く)の午前0時までです。これを過ぎてしまった場合は、定員に空きがある場合にのみ当日申し込みができます。(Q20Q21をご参照ください)

19. 申し込みをしたが、当日の都合が悪く、出席できそうにありません。キャンセルはできますか?

受講料入金後のキャンセルはできませんが、入金前であれば事務局業務課事務職員研修担当係(TEL 03-3581-3332)までご連絡いただければキャンセルはできます。
なお、申し込み後入金期限 (Q27をご参照ください)までに入金が確認されない場合、申し込みは撤回されたものとみなされますので、ご注意ください。

20. 申込期限に間に合わなかったのですが、受講は一切できませんか?

定員に余裕のある場合に限り、先着順で当日申込ができます。ただし、受講に必要な書類をお持ちいただく必要があります。(Q21をご参照ください)
当日申込があるか否かについては、申込期限後に法律事務所職員サイトにて確認できます。

21. 当日申込の手続きはどのようなものですか?必要書類はありますか?

当日申込は定員に達する人数分だけ先着順で行います。当日申込には次の書類等が必要となりますので、ご持参ください。これらをお持ちにならなかった場合は、当日申込ができませんので、ご了承ください。また、当日申込を行う場合にもIDが必要となりますため、必ず受講前にIDを取得しておいてください。
なお、当日申込の場合、入場までに非常に時間がかかり、開講時間になっても入場できないことがありますので、ご了承ください。
・当日受講申込書(ID・受講者氏名・雇用弁護士名・勤務先事務所等住所・同電話番号等を記載のこと。申込書式は開講当日会場前で配布します。)
・受講料(当日申込の場合、1,500円)

当日受講申込書(見本)(PDF:14KB)

22. 法律事務所職員サイトからの申し込みで申し込みは完了しますか?

申し込みは、法律事務所職員サイトからの申し込み後、連絡用メールアドレスに送信されたメールに添付されている受講票に記載されている通りに郵便振替または窓口にて受講料のお支払いが確認されて完了します。法律事務所職員サイトからの申し込みのみで、入金期限内にお支払いがなされなかった場合は、その申し込みは撤回されたものとみなされますので、ご注意ください。

23. 開講日前なのに申込ボタンが押せません。どうなっているのでしょうか?

申込受付期間外であることを示します。(Q18をご参照ください)開講日3日前(土日祝日を除く)以降の申し込みの場合は、当日申込となります。

24. 申し込み・入金をしたかわからなくなってしまいました。確認はできますか?

法律事務所職員サイトの研修申込画面にて、申し込みの有無・入金の有無を確認することができます。申し込みをした回については、「申込・受講情報一覧」にその講座情報が表示されます。また、支払状況欄が「済」という表示の場合は入金が受け付けられており、「未」という表示の場合は、入金を受け付けていないことを示します。ただし、郵便振込の場合、入金の確認に時間がかかり、法律事務所職員サイトへの反映が遅れます。入金より3~4日後(土日祝日を除く)にご確認ください。

25. 受講しようと思っているのですが、実際に出席できるかどうかは当日の業務処理状況によってしまいます。申し込みをすべきかどうか判断つきかねるのですが、どうしたらよいですか?

当日申込をご利用ください。なお、法律事務所職員サイトからの申し込みだけ行っても、受講料未納の場合、当日申込として扱われるので、ご注意ください。(Q20Q21Q30をご参照ください。)