東京弁護士会
広報委員会

広報委員会

 

2017年度市民交流会 刑事裁判傍聴会レポート

日時:2017年6月12日 12:30~16:00
場所:東京地方裁判所、東京弁護士会会館
市民メンバー参加人数:28名

本年度の第2回目の企画として、東京地方裁判所での刑事裁判傍聴会を行いました。

今回傍聴することができたのは、大麻取締法違反事件2件と覚せい剤取締法違反事件1件です。
私たちの班が傍聴した大麻取締法違反事件はその日のうちに判決まであり、刑事事件の手続を最初から最後まで見ることができる貴重な機会となりました。

傍聴後は、弁護士会に戻って傍聴した事件の感想や疑問点などについて弁護士と話し合いました。
市民メンバーからは、「裁判を傍聴したのは初めてだったので緊張したけど面白かった。」「弁護士は犯罪を認めている被告人をどのような気持ちで弁護しているのか?」「被告人の量刑はどのように決まるのか?」といった声やご質問が寄せられ、ご質問に対しては弁護士から回答させていただきました。
個人的には、事件に対する市民メンバーの感想や疑問は、世間がどのように考えるのかという感覚を養う上で非常に興味深い話でした。

広報委員会メニュー