東京弁護士会
広報委員会

広報委員会

 

2017年度市民交流会 川越少年刑務所見学レポート

日時:2017年9月25日 13:20~16:00
場所:川越少年刑務所
市民メンバー参加人数:25名

2017年度の第4回目の企画は、川越市にある川越少年刑務所の見学でした。
市民交流会で見学する他の施設に比べてやや遠方にありますが、多くの市民メンバーの方々にご参加いただきました。
1709shimin03.JPG
川越少年刑務所は、主に、26歳未満の犯罪傾向の進んでいない青年受刑者および20歳未満で少年院への収容を必要としない少年受刑者を収容している刑務所です。
受刑者の更生を図るとともに、受刑者に対して理容科、自動車整備科、CAD技術科などを用意して職業訓練を実施する総合職業訓練施設であるなどの特徴もあります。
1709shimin02.JPG
職員の方々にご案内いただいて、まずは刑務所内を見学させていただきました。
作業場、集会場、居室、運動場、炊事場などを回っていると、刑務所内の緊張感が伝わってきます。
その後は、川越少年刑務所の施設案内の映像を拝見し、質疑応答の時間には職員の方々に市民メンバーからの多数の質問にお答えいただけました。
1709shimin01.JPG

そして、最後は、刑務作業で作製された製品を販売している販売所に立ち寄りました。

次回は10月18日に中央大学ロースクールの見学を実施する予定です。

広報委員会メニュー