東京弁護士会
公益通報者保護特別委員会

公益通報者保護特別委員会

 

≪終了しました≫シンポジウム「公益通報制度の新次元~いよいよ実現に動き出した法改正と認証制度による差別化~」開催のお知らせ(3/1)

東京三弁護士会公益通報者保護協議会は、シンポジウム「公益通報制度の新次元~いよいよ実現に動き出した法改正と認証制度による差別化~」を3月1日(金)に開催します。
ご興味のある方は、是非、お申込みください。

20190301symposium_1.jpg20190301symposium_2.jpg

日時

2019年3月1日(金)午後6時00分~午後8時00分

場所

弁護士会館3階301会議室

講師

大森崇利氏(消費者庁 消費者制度課 企画官)

パネリスト

水尾順一氏
(駿河台大学名誉教授、(一社)経営倫理実践研究センター首席研究員、認証制度検討会座長)
中村美華氏
(メタウォーター株式会社法務部長、公益通報者保護専門調査会委員、認証制度検討会委員)
林 尚美弁護士
(大阪弁護士会、公益通報者保護専門調査会委員)
遠藤輝好弁護士
(第二東京弁護士会、認証制度検討会委員、東京三弁護士会公益通報者保護協議会委員)

コーディネーター

宮城 朗弁護士(東京弁護士会、東京三弁護士会公益通報者保護協議会委員)

司会

出口裕規弁護士(東京弁護士会、東京三弁護士会公益通報者保護協議会議長)

内容

第1部 基調講演「法改正の動向及び認証制度について」
第2部 パネルディスカッション

対象

弁護士、企業法務関係者、報道関係者、自治体関係者、市民等
※当日会場先着順(150名予定)です。

主催

東京三弁護士会公益通報者保護協議会

参加費

無料

申込み方法・締切

2月15日(金)までに申込書をFAX(03-3581-0865)宛にお送りください。
申込書はこちらです(PDF:10.5MB)。

◆キャンセルの場合は、お手数ですが東京弁護士会法律相談課までお電話ください。

問合せ先

法律相談課 TEL:03-3581-2206

公益通報者保護特別委員会メニュー