アクセス
JP EN
性の平等に関する委員会

性の平等に関する委員会

 

公開学習会「共に考えよう!高齢化社会のセクシュアル・マイノリティ~他人事ではない介護・相続問題~」(3/10)

老いは誰にでも訪れます。親や兄弟姉妹ではなく、パートナーに遺産を残すにはどうしたらよいだろうか。病院や介護施設に入居するとき、自認する性別として取り扱ってもらえるだろうか、自身や家族にセクシュアル・マイノリティがいるときは全ての施設関係者にカミングアウトしなければならないのだろうか...。
セクシュアル・マイノリティ当事者に音声中継で実際の声を聞いたり、チャットで参加者の質問も取り上げながら、高齢化社会のセクシュアル・マイノリティの介護・相続問題について、専門家がパネルディス カッションを通じて考えます。

日時

2022年3月10日(木)18時00分~20時30分

開催方法

Zoomウェビナーによるオンライン開催【事前登録制】
※お申し込みいただいた方に参加URLをお送りいたします。
Zoomアプリを事前にインストールした上でご参加ください。

内容

1.講演
永易 至文氏(特定非営利活動法人パープル・ハンズ 理事・事務局長)
佐藤 悠祐氏(特定非営利活動法人Startline.net 代表)
永野  靖氏(東京弁護士会会員)
  
2.パネルディスカッション
パネリスト
永易 至文氏
佐藤 悠祐氏
永野  靖氏            
コーディネーター 
山本 真由美(東京弁護士会 性の平等に関する委員会委員)

対象

どなたでもご参加いただけます。

参加費

無料

申込方法

以下の申込みフォームより 【3月7日(月)までに】お申し込みください。
申込みフォーム
※申込状況によっては、締切前に募集を終了する場合があります。

注意事項

■ 本公開学習会へのご参加には以下の機材および環境が必要です。
・パソコン、タブレット、スマートフォンなど、インターネットに接続してZoomを利用できる機材
・インターネットをご利用いただける環境
※安定した通信環境で接続してください。スマートフォンはWi-Fiに接続してご利用ください。通信料は参加者の方のご負担となります。
■ Zoomについて
・Zoomについては、Zoomサービス規約の内容をご確認いただき、同意の上でご利用ください。
・参加を希望される機材でZoomのインストールをお願いいたします。
※Zoomのサービス・機能等に関するサポートは致しかねます。
■ 当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合、やむを得ずイベントを中止する可能性があります。また、PC環境・通信状況等の不具合については東京弁護士会では責任を負わず、サポート対応等も行いかねますので予めご了承ください。
■配信内容の撮影・録音はご遠慮願います。

主催

東京弁護士会

問い合わせ

人権課 TEL 03-3581-2205
20220310_ura.jpg20220310_omote.jpg

性の平等に関する委員会メニュー