東京弁護士会
人権擁護委員会

人権擁護委員会

 

【終了しました】シンポジウム  シリア難民の現状と課題
-シリアの現状をご存じですか?-(10/27)のご案内

*終了しました。

ISによるとされているテロが欧米や中東で頻繁に発生していることもあり、その本拠があるシリアが未曾有の事態になっていることは、みなさん漠然とはご存じかと思います。
しかし、シリアの具体的な実情となると途端に分からなくなるのが正直なところで、少数ながらもシリアを離れ日本に保護を求めてくる人がいることについてはほとんどご存じないかと思います。
東京弁護士会は、昨年1月に、アフリカ諸国からの難民申請者に対する支援に踏み出すためのシンポジウムを開催しました。
今回は、シリア難民をテーマに、難民の実態を知る学びの場として本シンポジウムを開催することになりました。広く一般の皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 

2016年10月27日(木)18:00~20:00

会 場

弁護士会館2階講堂 クレオ
住所:千代田区霞が関1-1-3
   東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関駅」下車 B-1b出口すぐ

パネリスト

井上禮子 氏(特定非営利活動法人パルシック(PARCIC)代表理事
高橋 済 氏(弁護士 シリア難民弁護団)
西谷 文和 氏(フリージャーナリスト)

参加申込み・費用

無料・申込不要

お問い合わせ先

人権課 TEL 03-3581-2205

人権擁護委員会メニュー