東京弁護士会
人権擁護委員会

人権擁護委員会

 

【終了しました】沖縄シンポジウム「沖縄とともに-1945年6月23日を心に刻む-」(6/24)開催のご案内

2017okinawa_1.jpg第二次大戦における沖縄戦が組織的な戦いとして終了したのが1945年(昭和20)年6月23日であり、毎年、沖縄ではこの日に慰霊の行事が行われています。
私たちは、日本の国土の中で唯一地上戦が行われた沖縄のことを忘れてはいけないと思います。
シンポジウムでは、外間さんから、多くの学童が犠牲になった対馬丸事件の背景や平和への希望についてお話いただき、行政法を専攻しておられる武田教授からは6月24日時点での辺野古埋立阻止をめぐる最新の動きについてお話いただきます。






1.日時・場所

2017年6月24日(土)12時20分~16時00分
弁護士会館2階 講堂クレオBC

2.内容

・12:20~ 演舞「エイサー踊り」
      都立調布南高校同窓会伝統芸能同好会「神和海-みなみ」の皆さん
・13:00~ 対馬丸事件を語る
      外間邦子氏(公益財団法人対馬丸記念会常務理事)
・14:30~ 辺野古の今
      武田真一郎氏(成蹊大学法科大学院教授)

3.対象

広く一般の方々のご参加をお待ちしております。参加無料。

4.主催

東京弁護士会

お問い合わせ先

人権課 TEL:03-3581-2205(担当事務局 須賀川)

人権擁護委員会メニュー