東京弁護士会
憲法問題対策センター

憲法問題対策センター

 

【終了しました】シンポジウム「女性参政権獲得70年 過去・現在・未来」(11/16)

*終了しました。

今年は、女性参政権実現70年の節目の年です。この年に、これまでの女性参政権獲得運動を振り返り、女性参政権が実現したことの意味を確認したいと思います。そして、選挙権を行使した人のそのときの感動を聞き、私たちにとって当たり前のものになっている選挙権をもう一度かみしめたいと思います。また、参政権が実現したものの、日本の国会の女性議員割合は、11.6%で、世界ランキングの順位は151位にとどまっている現状を改善するために、何が必要なのか、皆さんと考えたいとおもいます。


 

日時

2016年11月16日(水)午後6時~(開場午後5時30分)

場所

弁護士会館2階講堂クレオBC

内容

第1部 基調講演「女性参政権獲得運動の歴史」(仮題)
     国武雅子さん(長崎純心大学非常勤講師)

第2部 パネルディスカッション
     パネリスト(50音順)
     国武雅子さん(長崎純心大学非常勤講師)
     清水鳩子さん(主婦会館理事長・元主婦連合会会長)
     千葉景子さん(神奈川県弁護士会会員・元法務大臣)
     コーディネーター 西田美樹(東京弁護士会憲法問題対策センター副委員長)
              棚橋桂介(東京弁護士会憲法問題対策センター副委員長)

参加費・予約

無料・予約不要

主催

東京弁護士会
(共催 ※予定) 第一東京弁護士会 第二東京弁護士会

一時託児所の設置

臨時保育所を設置します。対象は未就学児です(但し、定員を超えた場合や、健康状態によってはお引き受けできないこともありますので、予め、ご了承ください)。11月10日までに下記の問合せ先にお申込みください。

問合せ先

東京弁護士会人権課 TEL:03-3581-2205

憲法問題対策センターメニュー