東京弁護士会
憲法問題対策センター

憲法問題対策センター

 

憲法改正の問題や課題について市民と共に考えるための街宣行動(11/1)都内3か所

国民投票法の問題点及びいわゆる4項目の憲法改正案(特に9条の2改憲案。現実的には、緊急事態条項も)について法理論的な問題点を指摘し、憲法の基本的理念の大切さを市民に浸透させるため、憲法の根本原理である立憲主義、基本的人権の尊重、国民主権、平和主義について、市民と共に考えるための街頭宣伝活動を実施いたします。

概要

日時

2019年11月1日(金)午後5時30分~午後6時30分

場所

(1)有楽町駅前交通会館前
(2)池袋駅西口東武百貨店前ロータリー
(3)北千住西口駅前広場

主催

東京弁護士会

共催

日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会

参加予定(予定)

東京弁護士会憲法問題対策センター委員
第一東京弁護士会憲法問題検討協議会委員
第二東京弁護士会憲法問題検討委員会委員
他多数

お問い合わせ

人権課 TEL:03-3581-2205

憲法問題対策センターメニュー