東京弁護士会

精神障害患者の退院等請求における東京都精神医療審査会の資料開示に関する要望書

当会は、2021年10月5日開催の常議員会の審議を経て、標記要望をとりまとめました。

要望書全文はこちら(PDF:214KB)

要望の趣旨

当会は、東京都精神医療審査会に対して、以下のとおり要望する。

1 東京都精神医療審査会は、退院請求及び処遇改善請求に関連して患者代理人弁護士から開示を求められた一切の資料(定期病状報告、退院支援委員会審議記録、病院管理者の意見、主治医の意見、家族の意見、当該患者の診療記録、その他病院の帳簿記録)を開示すること。全部ないし一部が開示できないときは、具体的な理由を付すこと

2 東京都精神医療審査会は、東京弁護士会(あるいは東京の三弁護士会)と、精神医療審査会での審理のあり方について、定期的に、意見交換の機会を設けること

  • 法律相談インターネット予約
  • 中小企業法律支援センター
  • 弁護士会の法律相談センター
  • 日弁連ひまわりお悩み110番