東京弁護士会
子どもの人権と少年法に関する特別委員会

子どもの人権と少年法に関する特別委員会

 
『もがれた翼』動画配信中!
『もがれた翼』についてはこちら

シンポジウム「18・19はもう大人?-少年法適用年齢引下げ問題と少年の立直り」(9/26)開催のご案内

シンポジウム「18・19はもう大人?-少年法適用年齢引下げ問題と少年の立直り」

選挙権年齢が引き下がったことをきっかけに、少年法の適用年齢引下げの議論がなされています。
本シンポジウムでは、18・19歳の非行少年の立直りに関わっている方々から、18・19歳の少年のリアルな姿を聞き、適用年齢が引き下がった場合には少年の立直りがどうなっていくかについて、皆さんとともに考えたいと思います。
奮ってご参加ください。

日時

2017年9月26日(火)18時00分~20時00分(開場17時30分)

場所

弁護士会館2階 講堂クレオBC

内容(予定)

・第一部 基調報告
少年法適用年齢引下げの動きと法制審の議論状況について

・第二部 リレートーク
 高坂朝人氏(NPO法人再非行防止サポートセンター愛知理事長・少年院経験者)
 池知佳代子氏(愛知少年院・社会福祉士)
 上野正雄氏(明治大学法学部教授・元裁判官)
 沖本明氏(仮名)(「非行」と向き合う親たちの会世話人)

申込方法

参加無料
事前申込不要のため、会場に直接お越し下さい。

主催

東京弁護士会

共催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

人権課 TEL:03-3581-2205

17080818-19sinpo_1.jpg

『もがれた翼』動画配信中!
『もがれた翼』についてはこちら
子どもの人権と少年法に関する特別委員会メニュー