東京弁護士会
子どもの人権と少年法に関する特別委員会

子どもの人権と少年法に関する特別委員会

 
『もがれた翼』動画配信中!
『もがれた翼』についてはこちら

もがれた翼part26「素数とくるみ」

「もがれた翼」は、子どもを取り巻く現実とその現代的課題を広く皆さんに知っていただくことを目的として、1994年の子どもの権利条約の批准を機に子どもたちと弁護士でつくってきたお芝居です。

今年は、子どもの権利条約採択30周年です。
子どもの権利条約は、子どもたちの生命、生存及び発達に対する権利を保障し、子どもの最善の利益すなわち「その子どもにとってもっともよいこと」を第一に考えます。そして、子どもたちが自由に意見を表明すること、おとなはその意見を子どもの発達に応じて十分に尊重することを求めています。

物語は、ある公立中学校を舞台にSNSを利用した「いじめ」が起きることから始まります。
「子どもたちのために」いじめをした子どもを非難し排除しようとするおとな、学校の対応が悪いとして先生を非難するおとな、「子どもたちのために」学校という存在を守らなければならないと思い振る舞うおとな・・・。
しかし、子どもたちが安心して生活を送ることのできる学校とはどのようなところなのでしょうか。また、真に子どもたちが、自分に関係のある事柄について自由に意見表明できる学校や社会とはどのようなものなのでしょうか。
皆様と一緒に考えます。

mogareta26_omote.jpgmogareta26_ura.jpg

日時

2019年8月24日(土)夜の部 17時30分開演(16時30分受付開始/17時00分客席開場)
2019年8月25日(日)昼の部 13時00分開演(12時00分受付開始/12時30分客席開場)
           夜の部 17時00分開演(16時00分受付開始/16時30分客席開場)

場所

赤坂区民センター(区民ホール)(外部サイト)
住所:東京都港区赤坂4-18-13 赤坂コミュニティーぷらざ内
交通:赤坂見附駅 銀座線・丸ノ内線(A出口)徒歩10分
   青山一丁目駅 都営大江戸線・銀座線・半蔵門線(4番出口)徒歩10分
※港区コミュニティバスちぃばすご利用の場合
 赤坂ルート44番「赤坂地区総合支所前」下車
 青山ルート44番・125番「赤坂地区総合支所前」下車

入場

入場無料、全席自由、各回先着400名 *予約は承っておりません。
満員となった場合には、ご入場をお断りさせていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

託児サービス

25日(日)昼の部のみ、要予約、無料。
対象:生後4ケ月~就学前/10名(申込先着順)
お申込期間:7月11日~8月9日/午前9時~午後5時(7月11日のみ午前11時~午後5時)
お問い合せ先:みなとコール TEL:03-5472-3710

演出

金井 麻衣子(+ new Company)

脚本

坪井 花梨(社会福祉法人カリヨン子どもセンター)

照明

木村 秀信、有限会社ライトシップ

音響

余田 崇徳、斎藤 裕喜

音楽

余田 崇徳、ぱくぱく

制作

東京弁護士会子どもの人権と少年法に関する特別委員会

出演

子どもたちと東京弁護士会の弁護士

主催・共催・後援・協力

主催:東京弁護士会
共催:港区(いじめ・児童虐待防止講演会企画)
後援:港区教育委員会
協力:社会福祉法人カリヨン子どもセンター

お問い合せ

人権課 TEL:03-3581-2205

『もがれた翼』動画配信中!
『もがれた翼』についてはこちら
子どもの人権と少年法に関する特別委員会メニュー