東京弁護士会

中小企業法律支援センター

PDFパンフレット
パンフレットはこちら

東京弁護士会では、中小企業の法的支援を専門に扱う「中小企業法律支援センター」を立ち上げ、中小企業へ法律相談を担当する弁護士を紹介しています。

当センターの弁護士紹介の大きな特徴は、「コンシェルジュ弁護士」と「精通弁護士」による2段階での紹介システムです。

・コンシェルジュ弁護士の電話対応は無料です。
・精通弁護士の面談相談料も初回30分は当面無料です(詳しくは後述)。

2段階での紹介システム

第1ステップ(コンシェルジュ弁護士)

中小企業が当センターの【相談ダイヤル】に電話しますと、まず第1ステップとして、コンシェルジュ弁護士(配点担当弁護士)が中小企業から直接電話で事案の概要をお聞きします。そして、コンシェルジュ弁護士が問題のポイントを整理し、どのような法分野に精通する弁護士を紹介するのがふさわしいかを判断します。 

第2ステップ(精通弁護士)

次に、第2ステップとして、当センターでは、コンシェルジュ弁護士の配点指示に基づき、法分野ごとに整備した精通弁護士名簿(事業再生、事業承継、海外展開・国際取引、労使問題、知的財産、反社会的勢力排除、その他)の中から、案件を担当する弁護士を選び、中小企業に精通弁護士をご紹介します。
精通弁護士との法律相談は、原則として当該弁護士の法律事務所にて面談で行われます。

申込方法

相談ダイヤル

以下の相談ダイヤルにお電話ください。コンシェルジュ弁護士が丁寧に対応いたします。
(なお、時間帯によっては、直接コンシェルジュ弁護士が電話にでる場合と、弁護士会職員が一時的に電話にでてコンシェルジュ弁護士が折り返し電話をする場合があります。)

相談ダイヤル

TEL:03-3581-8977
月~金 9:30~16:00(祝日・年末年始を除く)

相談料

コンシェルジュ弁護士の電話対応は無料です。
精通弁護士の面談相談料も初回30分は当面無料です。30分を超えた場合には、30分5000円(税別)となります。その後の弁護士報酬については相談担当弁護士にお問い合わせください。

ご利用にあたってのご注意

  • あらゆる案件に精通する弁護士を紹介できるわけではありません。
  • 弁護士の紹介及びその後の委任契約等に関しては、東京弁護士会は何らの法的責任を負うものではありません。
  • 法律相談インターネット予約
  • 中小企業法律支援センター
  • 弁護士会の法律相談センター
  • 借金専門法律相談センター
  • 日弁連ひまわりお悩み110番