アクセス
JP EN
中小企業法律支援センター

中小企業法律支援センター

 

税理士向け研修「クライアントが陥りがちな、労務・債権回収のトラブル事例の解説」にて、講師を務めました(2022年10月11日)

2022年10月11日(火)、対面及びZoomによるハイブリット形式で、東京税理士会本所支部主催の研修会が開催され、東京弁護士会中小企業法律支援センターの委員である藤原慎一郎弁護士及び井上陽介弁護士が「クライアントが陥りがちな、労務・債権回収のトラブル事例の解説」と題して講演を行いました。

まず、井上弁護士から、中小企業から多く相談を受ける未払残業・解雇・パワハラをテーマとして、具体的なトラブル事例及びそれに対する基本的な考え方の解説がなされました。
次いで、藤原弁護士から、中小企業にとって重要な資金繰りに関連して、債権回収に関する解説がなされました。債権回収に関するトラブル事例に基づき、債権回収の初動の留意点、債権回収の流れ、事前手段などが解説され、実務に役立つ内容でした。

その後、東京税理士会本所支部の新入会員向け歓迎会に参加させていただき、税理士の先生方と懇親を深め、盛況のうちに閉会しました。

今回の講師派遣は、東京税理士会本所支部と当センターとの間の協力関係に基づく企画です。
当センターのコンシェルジュ制度のご紹介をさせていただきましたが、今後さらに緊密に連携を図り、税理士と弁護士との間の関係性をより強固にして、中小企業支援を更に充実させることができればと考えております。

20221011inoue.jpg20221011fujihara.jpg

◆東京弁護士会中小企業法律支援センターWebサイト https://cs-lawyer.tokyo/

日時

2022年10月11日(火)

方法

対面及びZoomによるハイブリット形式

講演テーマ・講師

「クライアントが陥りがちな、労務・債権回収のトラブル事例の解説」
 藤原 慎一郎 弁護士
 井上 陽介 弁護士

中小企業法律支援センターメニュー