東京弁護士会
中小企業法律支援センター

中小企業法律支援センター

 

興産信用金庫主催の若手経営者向け、セミナー&ワークショップに参加しました(2018年11月8日)

2018年11月8日(木)午後4時から、学士会館において、興産信用金庫主催の若手経営者の会の会員向け、法律セミナー及びワークショップが実施され、中小企業法律支援センター委員も参加しました。興産信用金庫「若手経営者の会」からは、42社という多くの企業の方々にご参加いただき、参加者4~5名と弁護士2名ずつの12の小さなテーブルに分かれ、セミナーのテーマである債権回収のみならず、経営に広く関わる率直かつ有意義な意見交換が行われました。

第1部では、第一東京弁護士会所属の島田敏雄弁護士を講師に、「債権回収で失敗しないためのノウハウ」をテーマにセミナーが行われました。債権回収の基本知識、回収可能性を高める方法、様々な局面における債権回収のポイント等、網羅的で、すぐに実践できる有用な講演に参加者は真剣に耳を傾けていました。

第2部では、参加者の方々に「中小企業のためのコンプライアンス・チェックシート」にご記入をいただきながら、経営上の問題点についてざっくばらんな意見交換をした後、債権回収の事例を題材にワークショップを行いました。

セミナー後は、ドラマ「半沢直樹」の土下座のロケ地ともなった広間に会場を移し、より近い距離で和気あいあいと懇親会が行われました。弁護士にとっては、意欲溢れる若き経営者などの生の声をお聞きする絶好の機会であり、興産信用金庫の方々とも懇親を深める貴重なひと時となりました。参加者の皆様にとっても、弁護士を身近に感じ、気軽にご相談いただける良いきっかけとなればと願います。楽しい時間はあっという間に過ぎ、名残り惜しみつつ散会となりました。

IMG_0744.JPGIMG_0747.JPG

日時

2018年11月8日(木)午後4時から午後6時

会場

学士会館(千代田区神田錦町3丁目28番地)
URLはこちら(外部サイト)

内容

午後4時~午後5時 セミナー
「債権回収で失敗しないためのノウハウ」
講師:島田 敏雄 弁護士(第一東京弁護士会所属)
午後5時~午後6時 ワークショップ
午後6時10分~  懇親会

主催

興産信用金庫

中小企業法律支援センターメニュー