東京弁護士会
中小企業法律支援センター

中小企業法律支援センター

 

福岡県の創業支援拠点視察&福岡県弁護士会との意見交換会を開催しました(2017年3月24日)

2017年3月24日に、東京弁護士会中小企業法律支援センター委員15名で福岡県の創業支援拠点である福岡市スタートアップカフェ及び西日本シティ銀行のビジネスサポートセンター福岡NCB創業応援サロンを視察し、その後、福岡県弁護士会の中小企業法律支援センターと意見交換会を行いました。

福岡市スタートアップカフェでは、コンシェルジュの方より、スタートアップカフェ開設からの沿革、各種イベントの開催状況、相談件数の推移等のスタートアップカフェの取り組みやスタートアップカフェを利用した方の起業事例をご紹介いただきました。また、弁護士が実施するイベントにおける工夫等についてもご説明いただき、参加した委員からも活発な質問がなされました。

西日本シティ銀行ビジネスサポートセンター福岡では、NCB創業応援サロンの施設を見学し、創業セミナーや創業者交流会の実施状況等についてご説明いただきました。
さらに、西日本シティ銀行が提供する創業資金支援や創業支援リースといった銀行ならではの取り組みについて、その特色や特徴について解説を受けました。

その後、福岡県弁護士会にて同会中小企業法律支援センター委員の方々との意見交換会を開催しました。
意見交換会では、福岡県弁護士会と東京弁護士会の中小企業法律支援センターの取り組みについて、それぞれの委員より活動報告及び質疑応答を行いました。
福岡県弁護士会からは福岡部会のみならず、北九州部会、筑後部会の委員の方々にもTV電話にてご参加いただきました。
中小企業支援機関・団体との連携(アウトリーチ活動)の状況や抱えている課題について議論がなされ、それぞれの委員会の意見や工夫が紹介されました。
また、東京弁護士会が実施しているコンシェルジュ弁護士制度や中小企業法律支援センター備え付けの各種名簿の、実際の運用状況について質問がなされるなど、活発な議論がなされ、今後の中小企業支援活動を行うにあたって、大いに刺激を受けました。

意見交換会終了後、福岡県弁護士会の方々と懇親会が開催され、委員同士の交流が図られ、福岡県の創業支援拠点視察及び福岡県弁護士会との意見交換会は盛況のうちに終了しました。

0006.jpg 0007.jpg

0010.jpg  0012.jpgのサムネイル画像

【関連サイト】

「福岡県弁護士会中小企業法律支援センター」についてはこちら

「西日本シティ銀行ビジネスサポートセンター」についてはこちら

「福岡市スタートアップカフェ」についてはこちら

中小企業法律支援センターメニュー