東京弁護士会
裁判員制度センター

裁判員制度センター

 
詳細な実施内容・お申し込み方法などはこちらをご覧ください。

模擬評議の実施レポート<平成30年10月20日 江戸川区立西葛西小学校>

当センターは、下記の要領で、裁判員裁判の模擬評議プログラムを実施して参りました。

【日時(講義時間)・場所】
・平成30年10月20日(土)8:25~10:00(95分)
・江戸川区立西葛西小学校

【派遣講師人数】
・5名

【対象・実施方式】
・小学6年生 128名
・体育館にて、6名を1グループとしてグループを編成し、NHKが「3匹の子ぶた」を題材として制作した裁判劇映像を鑑賞し、各グループでの模擬評議を経た上で、全体での討論を実施。

【実施概要】
・20分間のイントロ(裁判員制度の説明・クイズ)、15分間のDVD上映、10分間の移動・休憩、20分間の模擬評議、30分間の発表・質疑応答を実施しました。

・模擬評議は各講師がグループを回りながら適宜アドバイスをしました。発表は、講師からの質問や他の生徒の発言に対して、各生徒が挙手し、発表してもらう形式にて実施しました。

・受講生徒は次々と挙手し、時間が足りないくらいに、活発な意見交換がなされました。小学生とは思えぬ柔軟で鋭い意見も多数ありました(季節や地域の特性に着目した意見や他の生徒の意見に対する疑問点の指摘など、講師も気づかない視点からの発言が多く見られ、大変に驚かされました。)。お陰さまで本題材への考察も深まり、法曹以外の方の司法参加が有意義であることを改めて確認できました。

・当校での裁判員模擬評議の実施は初めてとのことでしたが、教員数名にて準備や運営にご尽力いただき、極めて円滑に実施できました。

・当日は授業公開日のため、保護者の方も体育館後方で観覧されていました。授業開始から時間の経過とともに人数が増え、終盤にはおそらく100名近く(座席が足りず立ち見が出るほど)の保護者の方が観覧されていました。教育熱心な保護者の方が多いことに、驚きとともに感動しました。お子さんの成長を見られる良い機会になったのではないでしょうか。

・終了後、校長からは次年度も講師派遣を依頼したい旨のありがたい申入れをいただきました。

【備考】
・当センターの派遣講義では、可能な限り、ご希望に沿ったプログラムをご用意させていただいておりますので、講師派遣をご希望の際は、お気軽にご相談ください。

詳細な実施内容・お申し込み方法などはこちらをご覧ください。
裁判員制度センターメニュー