東京弁護士会
裁判員制度センター

裁判員制度センター

 
詳細な実施内容・お申し込み方法などはこちらをご覧ください。

模擬評議の実施レポート<平成30年10月7日 練馬区立大泉図書館>

当センターは、下記の要領で、裁判員裁判の模擬評議プログラムを実施して参りました。

【日時(講義時間)・場所】
・平成30年10月7日(日)14:00~16:00(120分)
・練馬区立大泉図書館

【派遣講師人数】
・1名

【対象・実施方式】
・一般参加者 15名
・4、5名を1グループとしてグループを編成し、刑事模擬裁判に関する裁判劇DVDを鑑賞し、各グループでの模擬評議を経た上で、全体での討論を実施。

【実施概要】
・ 本図書館では裁判員模擬評議は、はじめての試みで、職員の方の準備も万全でした。参加されたのはシニア世代の方がほとんどで、皆さん極めて熱心でした。通常ですと、講師がいろいろ指導しなくてはいけない事項(参加者の意見のまとめ)も積極的におやりになり、意見発表も的確でまとまっておりました。

・ 議論していただいた項目も、殺意の有無以外に、正当防衛の可否まで踏み込んで、全体の評議をおこなってもらいました。皆さんのバランス感覚も良く、今後もシニア世代の皆さんにも、おおいに参加して欲しいと思いました。

【備考】
当センターの派遣講義では、可能な限り、ご希望に沿ったプログラムをご用意させていただいておりますので、講師派遣をご希望の際は、お気軽にご相談ください。

   

詳細な実施内容・お申し込み方法などはこちらをご覧ください。
裁判員制度センターメニュー